Welcome to Shoot Football Academy

Shoot Football Academyとは?

サッカーファンならおなじみ木村和司氏が主宰するサッカースクールのマレーシア校。 指導の方針は「まずサッカーを好きになってもらうこと」。未経験者を指導者の色に染めることがないよう「教え込むのではなく、良いアドバイスを」を合言葉にしています。また、コーチ自身も子供達からも教えられ成長していくんだという姿勢で常に臨んでいます。<詳細はここをクリック>

最新情報

2009年6月 Shootサマーキャンプのお知らせ
2009年4月 Shoot Football Academyの新規ホームページをアップしました

 

総合ディレクター・プロファイル

木村和司 (Kazushi Kimura)

「Mr.マリノス」として多くのファンに親しまれた元日本代表。元フットサル日本代表監督

コーチ陣紹介

長門 陸(ながと りく)

ジュニアユースまで読売ヴェルディでプレー。日本のシュート(木村和司の下)で5年間サッカーを学ぶ。

「僕は、選手としてサッカーをしていたのは、中学2年生までです。怪我をして、我慢して治して…。サッカーが大嫌いになりました。ボールを見るの嫌でした。 そして、木村和司と出会い、再びサッカーの楽しさ、スポーツの素晴らしさを教えてもらいました。サッカーを通して、勝つ喜び、負ける悔しさ、仲間への思いやりなどを感じてもらえればと思っています。 僕は、今サッカーが大好きです。 これからも、たくさんの子供達と一緒にボールを蹴って、共に成長出来たら良いなと思います!」

六山 拓也(ろくやま たくや)

JAPANサッカーカレッジ卒業後、日本でのコーチ経験あり。

2012年3月に来馬。

主にU6・U8クラスを担当

Mahathir(マハティール)

KL出身のローカルコーチ。

2012年2月からSHOOTマレーシアのコーチを務める。

主にU8クラスを担当。

「Let’s enjoy and learn football together!!! Football for all!!!」

練習風景写真

●お問い合わせ●

 
長門
+6012 3422 877
 
六山
+6012 9690610
 
マハティール
+6017 6997706

上記のご連絡先までお電話頂くか、こちらにメールをお願いします。